動物病院、一般病院の血液検査、生化学検査、血球計測装置ならセントラル科学貿易のABAXISシリーズ

 

 
 
 
 
 
 

第2回ABAXIS臨床血液学セミナー
 

2012年12月2日(日)に秋葉原UDXギャラリーネクストにて開催致しました「第2回ABAXIS臨床血液学セミナー」には、お忙しい中、遠路にもかかわらずご来場頂きまして、誠にありがとうございました。おかげさまをもちまして、当初の予想をはるかに上回る反響を頂きまして、大盛況をもって終了することができました。これも皆様のひとかたならぬご支援とご愛顧によるものと、心から感謝いたしております。当日は混雑のため、不行き届きの点も多々ございましたでしょうが、何とぞご容赦くださいますようお願い申し上げます。尚、回収させて頂いたアンケートにて、次回セミナーの開催予定など弊社からの情報を希望された方々には、予定が決まり次第ご案内致します。 今後とも一層のご指導、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ご報告 

 日  時 : 平成24年12月2日(日) 10:0017:45
 場  所 : 
UDX ギャラリーネクスト4F NEXT-1 (秋葉原)
東京都千代田区外神田4-14-1
 講  師 :  大相模動物クリニック         院長 小沼 守  先生
鳥と小動物の病院リトル・バード  院長 小嶋 篤史 先生
 参費 : 無料(シラバス代として3,000円)
 参加者 :
64名(対象:獣医師)
 
*当日の講義の様子(小沼先生)* 
*当日の講義の様子(小嶋先生)* 
 
 【ご回答いただいたアンケート集計結果】 

ご参加頂いた皆様にご協力頂いたアンケートの結果をご紹介致します。
 
●ご参加頂いた皆様の声(感想・今後の要望)の抜粋
*臨床に則していてわかりやすく、しっかり理解できた。
*鳥の採血、血液検査は診療時まだまだ消極的な為、
  基礎的な事からの内容で大変勉強になった。
*保定から症例報告まで幅広い内容だったのでよかった。
*症例などがあり具体的だったのでよかった。
*内容は満足だが、難しかった。
*わかりやすく、シラバスもとてもよかった。
*実践に近いセミナー内容だった。
*内容はとてもおもしろかったが時間が長く少し疲れた。
  でも、とっても充実したセミナーだった。
*細かいデータのスライドだったので、テキストはもう少し一枚ずつ
  拡大したものがよかった。
*エキゾチックアニマルの血液学 爬虫類。
*臨床検討会。
*今回以外のエキゾチックアニマルの採血法、血液データなどを
  ふまえた内容も学びたい。
*様々な疾患に対しての治療法。(一般病院で可能な方法)
*トリのX線診断。
*他の先生の色々なアイデア/手技が知れたらいいと思う。
*第一回の内容をもう一度やって欲しい。(出席できなかったので)
*爬虫類の血液検査。
*更にアドバンス。(症例だらけとか)
*術前血液検査と麻酔管理というテーマでリスクの高い症例の
  難しい麻酔について。
*その他エキゾも。(ハムスター、モルモットなど)
*爬虫類、魚類、両生類。
 
 などなど、たくさんのご意見を頂きありがとうございました。
 今後とも、皆さまのご意見を参考にさせて頂きながら、より一層お役に立てる内容のセミナーを企画して
 参りたいと思っております。
 以下は、本セミナーにおける満足度、次回への参加希望、弊社が販売しております
機器についてお答え
 頂いた
項目の集計結果となっております。
 機器をお使いになってみたいと思われた先生方には、デモも実施致しますので、お気軽にお問い合わせ
 くださいませ。
                 お問合せ先 : 株式会社セントラル科学貿易
                           バイオメディカルサイエンス部ABAXIS課
                  TEL:03-5820-1501  FAX:03-5820-1515 
  
●内容の満足度について
 
 
 
●次回セミナーへの参加希望について
 
 
●ABAXIS社製品の使用について
 
 
 
 
次回以降のセミナーにつきましても、詳細が決まり次第ホームページにてお知らせ致します。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

 

 
 
簡単ホームページ作成