動物病院、一般病院の血液検査、生化学検査、血球計測装置ならセントラル科学貿易のABAXISシリーズ

 

 
 
 
 
 
 

第1回ABAXIS臨床血液学セミナー
IN関西
~小鳥とエキゾチックアニマルを中心に犬猫まで~
 

2012年7月29日(日)にメルパルク京都にて開催致しました「第1回ABAXIS臨床血液学セミナーIN関西」には、お忙しい中、遠路にもかかわらずご来場頂きまして、誠にありがとうございました。
 
おかげさまをもちまして、当初の予想をはるかに上回る反響を頂きまして、大盛況をもって終了することができました。これも皆様のひとかたならぬご支援とご愛顧によるものと、心から感謝いたしております。 当日は混雑のため、不行き届きの点も多々ございましたでしょうが、何とぞご容赦くださいますようお願い申し上げます。

尚、回収させて頂いたアンケートにて、次回セミナーの開催予定など弊社からの情報を希望された方々には、予定が決まり次第ご案内致します。
今後とも一層のご指導、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。   

 

 

ご報告 

 日  時 : 平成24年7月29日(日) 13 : 0017 : 00
 場  所 : 
メルパルク京都
京都府京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676‐13
 講  師 : 
ウサギ・モルモット担当 : 小沼(大相模動物クリニック院長)
小鳥担当 : 小嶋 篤史(鳥と小動物の病院リトルバード院長)
フェレット・犬猫担当 : 小沼(大相模動物クリニック院長)
 参費 : 無料(シラバス代として2000円)
 参加者 :
26名(対象:獣医師)
 
*当日の講義の様子(小沼先生)* 
 
 
*当日の講義の様子(小嶋先生)* 
 
 
 
【ご回答いただいたアンケート集計結果】
 
ご参加頂いた皆様にご協力頂いたアンケートの結果をご紹介致します。
それぞれの動物種において著名な先生方をお迎えしての開催ということもあり、
ご参加頂いた皆様には概ねご満足を頂ける内容となりました。
 
●ご参加頂いた皆様の声(感想・今後の要望)
 
 採血のコツなどを細かく聴けたのがよかった
 *簡潔かつ理解しやすくまとまっていた
 *小鳥の臨床血液学が目的であったが、ウサギ・モルモットも参考になった
 *次回以降もベーシックな部分を多く聴いてみたい
 *幼齢のイヌ・ネコの血液検査について聴いてみたい
 *エキゾチックペットの基礎講座を希望
 *次回は各動物種、各疾病にフォーカスした内容で血液・科学検査を交えて
     のセミナーを希望 
 
 などなど、たくさんのご意見を頂きありがとうございました。

 今後とも、皆様のご意見を参考にさせて頂きながら、より一層お役に立てる
 内容のセミナーを企画して参りたいと思っております。
 
 以下は、本セミナーにおける満足度、次回への参加希望、弊社が販売させて
 頂いております
機器についてお答え頂いた項目の集計結果となっております。

 機器をお使いになってみたいと思われた先生方には、デモも実施致します
 ので、お気軽にお問合わせくださいませ。

 お問合せ先 : 株式会社セントラル科学貿易
           バイオメディカルサイエンス部ABAXIS課
  TEL:03-5820-1501  FAX:03-5820-1515 
  
●内容の満足度について
 
 
 
●次回セミナーへの参加希望について
 
 
●ABAXIS社製品の使用について
 
 
 
 
次回以降のセミナーにつきましても、詳細が決まり次第ホームページにてお知らせ致します。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

 

 
 
簡単ホームページ作成